Loading...

社員の声

小川 晃司
新潟薬科大学
2009年 入社  HD鹿島田店

店長として初めて担当した店舗で、2億円の赤字。

ウエルシアの店長は、本当に裁量が大きいんです。本社からの指示は比率にして約6割、残りの4割はすべて店長が決めます。商品の価格さえも自分で決められる自由度の高さから、店長を超えて経営者視点で店舗を運営する醍醐味を感じられます。ただし、その分苦労も大きいのがこの仕事。それを体感したのが、店長となって初めて担当した店舗でした。以前から赤字が続いている店舗に、店長経験もない中で着任。最終的に2億円の赤字を出して、その店舗を潰してしまったんです。スタッフやお客様への申し訳なさと無力感でいっぱいでした。もう二度と、周りにあんな思いをさせたくない。そんな想いで、他社店舗の調査や過去の数字の洗い出し、スタッフとの密なコミュニケーションを徹底しました。その結果、今の年間売り上げは6億円。店を潰してしまった私に、またこうして期待してくれる周りの皆さんへの感謝と、前店での経験をバネに、6億円店舗の経営者として、さらに売り上げを伸ばしていきたいです。

Career Flow

  • 2009年 入社
ENTRY インターンはこちら
PAGE TOP