Loading...

社員の声

鈴木 潤
明治薬科大学
2012年入社  在宅推進連携SV

自分の働きが患者様の健康に繋がっている

入社後2年程度経った頃、業務にも慣れ仕事に刺激が足りないと感じる時期がありました。それを環境のせいだと思い、上司にお願いをして新天地の営業部へ異動させて頂きました。しかし異動後もしばらくすると、また自身の仕事に満足することが出来ず悩みました。そこで自分なりに原因の研究をした結果、「大切なことは環境を変える事ではなく、自分自身の意識を変える事」だという結論に至りました。それからは、与えられた環境の中で出来ることを日々探し、一つずつ行動にすることにしました。その結果、今の地区で初めての個人在宅業務に結び付けることが出来ました。1歩前進したような実感を得られた、忘れられない瞬間でした。 今では、一人の薬剤師として、在宅で直接患者様と接する事に加え、現場の薬剤師や多職種と連携して間接的にも患者様に携わる事が出来ます。自分の働きが患者様の健康に繋がっていると実感しながら働けることに、強いやりがいを感じています。

Career Flow

  • 2012年 入社
  • 2014年 管理薬剤師
  • 2016年 在宅リーダー
  • 2017年 在宅連携SV
ENTRY インターンシップはこちら
PAGE TOP