Loading...

社員の声

田中 耕史
東京薬科大学
2001年入社  東海支社 調剤統括部長

仕事が、単にお金を稼ぐだけでなく、地域の為になること、人の役に立てること、それを肌で感じることが出来ること

店舗では、「地域の為になること、人の役に立てること」それを、肌で感じることが働き甲斐だった。そして本社では調剤システム部部長として、システムや制度、仕組みを通じて、「お店のスタッフのため、会社の発展のため」に良いと思う施策を提案し実現してきた。現在は、東海支社の調剤統括部長として、現場スタッフに仕事のやりがいを感じてもらい、各人の持つ能力を最大限に発揮してもらえるよう、「方向性を打ち出し、環境を整備し、自己成長の機会を提供する」ことを考え現場の指導に当たっている。 それぞれの立場で、それぞれの目的を常に持って働いてきたし、迷うことはなかった。 ウエルシアの社風「自立型マネジメント」を活かし、「提案・改革・進化」を役職に関係なく実現できる会社だからだと思う。  さらに視座を高く持ち、「これからの少子高齢化・人口減・医療費削減の厳しい時代の中で、当社店舗が今後も継続してお客様の支持を得られる為には、何をすべきか?を考え、実行していきたい。」と考えている。  これから入社していただける社員や、現場スタッフにも「ウエルシア」を活かし、それぞれが考える薬剤師像を実現してほしい。そして、新しいドラッグストアを作っていってほしい。

Career Flow

  • 2001年 入社
  • 2003年 調剤リーダー
  • 2007年 調剤地区長
  • 2009年 営業部長
  • 2012年 調剤システム担当部長
  • 2014年 調剤システム部長
  • 2016年 東海支社 調剤統括部長
ENTRY インターンはこちら
PAGE TOP