Loading...

社員の声

上村 匡弘
2003年 入社  

お客様との一番の接点である「商品」を通じてお客様を幸せにしたい。

学生時代、ウエルシアでのアルバイトを通じ、お客様に「ありがとう」と言って頂けることに大きなやりがいを感じ、入社を決めました。店舗の経験を経て、現在では商品部で化粧品部門の責任者をしています。業務内容は、化粧品バイヤー4名の計数管理、取引先との商談、新しい商品の店舗導入、商品開発、新店・改装店舗の化粧品コーナーのレイアウト立案、自店・他店の分析など多岐に渡ります。ウエルシアはグループ全体で1,740店舗(※2018年2月時点)と多く、担当した商品が日本一の販売結果になることもあります。メーカーと計画した内容が店舗スタッフの努力により、成果を上げることに大きな達成感があります。お客様との一番の接点は、商品だと考えています。取引先とも共同してお客様のお役に立てる商品、お悩みを解決できる商品、感動を与える商品を発掘・開発して店舗に届けることができる仕事だと考えています。また感性を必要とする部分も多く流行に敏感、商品が好きな方は楽しくやりがいを持って仕事をして頂けると思います。

Career Flow

  • 2003年 入社
  • 2005年 店長へ昇格
  • 2008年 商品部(バイヤー)へ異動
  • 2014年 MD推進部 へ異動
  • 2018年 商品部 化粧品部長へ昇格